HOME > CFDの注文種類 > CFDのトレール注文

DMM CFD

CFDのトレール注文

価格の変動に連動して発注するトレール注文について解説

CFDのトレール注文

 

CFDの最大の魅力といったら、証拠金でレバレッジをかけて取り引きできるということです。しかし大きなレバレッジをかけた場合、急激な価格変動が起きてしまった場合多額の負債を負ってしまう場合があります。

CFD取引やFX取引の初心者の場合はいろんな方法を勉強して、おおきな損害を出さないようにすることが大切です。まず、取引をおこなう口座を開設しなければいけないのです。

その場合でも、しっかりとどこの業者が適しているのか、条件がいいのか比較してみることが大切です。サイトに載っている人気ランキングを参考にするのもいいですが、やはり業者によっても特徴ややり方が異なりますので、しっかり勉強することです。

口座開設が完了したらようやく取引がスタートです。注文方法にはいくつかの方法があり、成行注文、指値注文、逆指値注文・IFD注文・OCO注文・トレール注文などいろいろなほうほうがありますので、初めて取引をおこなう場合は、こういうことは確実に覚えておかなければならないのです。

CFD取引のトレール注文とは、逆指値の設定価格を価格変動に連動して動かしていくことです。例えば、3,000円の買いポジションにある場合に、逆指値を2,500円に設定(損害が少なくすむように、2,500円まで下落したら売りますという設定)していたとします。

ところがその株価が上昇して4,000円になったので、このまま逆指値が2,500円にしておくと、そこまで下落しないと売りはしてくれないのです。今4,000円なのだから、逆指値を3,500円にしたなら下落してきても儲けが出る3,500円で売ってくれますよね、そういったように逆指値を動かしていく方法がトレール注文というわけです。

これを活用すると、損害が少なく、本来なら損をしないための逆指値注文であるのに、逆に儲けが出る設定にできますので、とても便利な機能です。もちろん、この場合はパソコンで変動をみていないとできませんので、この方法のより効率的な使い方を学んでみることもいいことです。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ