DMM CFD

話題のCFDとは

人気急騰のCFD取引について解説

CFDとは

 

最近の取引市場では株価指数やFXと並んで、CFD取引というものがあります。ではCFDとはどういった取引なのでしょうか。

一般的にいわれる特徴は、一つの口座を開設することにより世界各国の個別銘柄の取引ができることです。アメリカ、イギリス、ドイツ、フランスなどの国々の商品先物取引はもちろん、株式指数や債権などの金融先物取引も行えます。

今後も取引可能国は増えていく方向にあり、株やFXにはない大きな特徴となっています。もう一つの特徴は、CFDとはほとんどの商品がレバレッジ商品であるということです。

レバレッジがかかるので、小額の資金でも取引が行えるとうメリットがある反面、現物ではないので値動きが激しく、ロスカットなどに注意が必要です。このようにCFDとは比較的簡単に、株やコモディティー、指数先物の空売りができてしまうのです。

またCFDではFXのスワップ金利と同じようにオーバーナイト金利があり、取引市場国で日付が変った時点で金利が発生するというシステムです。ポジションが売りであれば金利をもらうことができ、買いであれば金利を支払うということになります。

オーバーナイトシステムを上手に活用すれば、最近のような下落相場も巧みに乗り切ることができるのではないでしょうか。CFDとは日本では知名度の低い投資商品ですが、投資先進国のヨーロッパでは既に実績があり、買価高の30%を占めるほどの認知度があります。

今後日本でも取り扱い業者も増えて、日本の取引市場でも当たり前の投資商品となってくることでしょう。CFD取引はレバレッジが高いこともありますが、資金管理を適正に行い少ない投資金額でポジションを持ち、今まではできなかった長期投資商品の取引が可能になりました。

これから取引業者が増えてくれば、手数料なども下がってくると思われますので魅力のある投資商品ではないでしょうか。CFDとは小額で投資ができる、効率的な運用ができる投資商品として注目されています。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ