HOME > CFDの解説コンテンツ > CFDのオーバーナイト金利

DMM CFD

CFDのオーバーナイト金利

CFD取引特有となるオーバーナイト金利について解説

CFDのオーバーナイト金利

 

CFDとは、特定の金融商品を売買するのではなく、FX取引や先物取引、信用取引のように差金決済取引を行う証拠金取引の一種です。アメリカやイギリスでは個人投資家の間でも有名でしたが、日本ではここ数年で注目されている市場取引でFXに続く投資商品として期待されています。

CFD取引では、現物商品取引とは異なる特徴があります。そのひとつに「オーバーナイト金利」があるということです。                                                 

オーバーナイト金利とは、ポジションを維持したまま日を越すと発生する金利のことです。売りポジションを維持したまま日を越すと金利を受け取ることができ、買いポジションを維持したまま日を越すと金利を支払うことになります。

オーバーナイト金利は、FX取引のスワップ金利と似通っていますが、売りポジションと買いポジションでの金利の受け取り方が異なりますので、混同しないように注意が必要です。CFDでオーバーナイト金利が発生する場合の条件は、日本時間で午前6時(冬時間は午前7時)を越えることです。

売りポジションで午前6時を越えた場合は、金利を受け取ることができるということです。言い換えれば、この時間を越えなければ金利は発生しませんので、デイトレードではオーバーナイト金利が発生することはありません。

金利はその国の政策金利を基調にして、買いの場合は政策金利プラス3%を支払い、売りの場合は政策金利マイナス3%を受け取るということになります。CFDのもうひとつの大きな特徴は、一つの口座を開設することで世界各国の市場取引が可能になるということです。

国内では売買することのできない海外の個別銘柄も取引ができるということは、大きな特徴です。CFDは、日本ではまだ注目されつつある途上の投資商品ですが、FXや先物取引と同様に非常に期待されています。

今後は、取り扱い業者も増えてくることが想定されますので、取引市場に普及してくるといわれています。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ