HOME > CFDの解説コンテンツ > CFDの口座開設

DMM CFD

CFDの口座開設

CFD取引の口座開設でもらえるキャンペーンや特典について紹介

CFDの口座開設

 

CFDの取引を始めようと思ったら、まず口座を開設することから始めます。CFDの主な取扱業者として、『CMC Markets Japan』『ひまわり証券』『イニシアスター証券』などがあります。

開設する手順としては、まず希望する各証券会社からインターネットなどのホームページから資料を取り寄せて、必要事項記入し必要書類を同封します。その後、その証券会社の審査を通過後、証拠金となる資金を口座に入金して口座開設手続きが完了します。

同封する必要な書類は、印鑑・本人確認書類(運転免許証・健康保険証などのコピー)・投資する証券会社とのお金を出し入れをする銀行口座などです。口座開設をする場合、どこのCFD業者がいいのか選ぶ必要があります。

初めて取引をおこなう場合は、慎重に勉強してからやるべきです。いろいろな業者がありますので、取引銘柄の数・手数料・最大レバレッジの倍率・注文種類などいろいろな条件で比較してみるといいです。

インターネットサイトでも人気の業者のランキングなどもありますので、それも参考にして選ぶこともいいです。やはり一流企業が安心で失敗も少ないようです。

また、口座開設キャンペーンをしている業者もありますので、そのタイミングで開設するのもお得です。『ひまわり証券』では新規口座開設して、初回取引をおこなった場合、もれなくCFD関連の書籍が一冊もらえます。

また、日本株取引代金をした場合、約定代金1,000万円ごとに1,000円分のクオカードがもらえます。『楽天証券』では、新規口座開設や、国内株式先物オプション取引などいろいろな取引をおこなうごとに、買い物ができる楽天スーパーポイントが最大で29,700ポイントもらえるキャンペーンをしています。

どの業者を選ぶかは人それぞれですが、自分の知識でわかる範囲の取引、損をしても自分の許容範囲におさまる金額でとどめるなど、しっかりと見極め慎重にすることです。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ