HOME > CFDの銘柄 > 株価指数CFD

DMM CFD

株価指数CFD

初心者にも始めやすい株価指数CFDについて紹介

株価指数CFD

 

株式市場全体の動きを平均化して一つに集約したものを株価指数といいます。株価指数CFDは世界各国の株価指数の動きを対象にしており、アメリカ、イギリスなどの先進国の株価指数は、ほとんどのCFD業者で取り扱っています。

日本国内の株価指数で有名なものは日経225やTOPIXで、日経225CFD、TOPIXCFDもほとんどの業者で扱っています。アメリカの主要な株価指数は、NYダウ、ナスダック、S&P500などがあり、NYダウCFD、ナスダックCFDはほぼ全ての業者で取り扱っています。

ヨーロッパ各国の株価指数ではドイツのDAX、イギリスのETSE、フランスのCAC、イタリアのMBなどがあり、ヨーロッパ先進国の株価指数CFDもほぼ全ての業者が取り扱っています。中国の上海総合指数や香港のハンセン指数、インドのBSEなどはすべてではありませんが、CFD業者によっては取り扱っています。

株価指数CFDで投資する際には、いきなり世界各国の株式CFDに投資することはリスクが大きくなり危険です。世界の株価指数の対象となっている数100銘柄に対して分散投資することが懸命です。始めは各国のCFD株式に分散投資を行い、リスクを分散することをお勧めします。

CFD取引はアメリカやヨーロッパでは、以前より個人投資家の間でも一般的に取引されていましたが、日本ではここ数年で普及してきました。取り扱い業者もこれから増えると言いわれ、税制、運用面などの整備も進んでくると言われています。

日本では「ひまわり証券」という業者がヨーロッパで人気のあるCFDを、日本の個人投資家向けに提供したのが始まりです。ここでは国内株と外国株を扱う株式CFD、株価指数先物や債券先物を取り扱う限月CFDを扱っています。

CFD取り扱い業者ではこの他に抜群の安定感が定評の「FXオンラインジャパン」、最近人気が出ている「CMC Markets Japan」などがあり、CFD個人投資家への参加もしやすくなってきています。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ