HOME > CFDの銘柄 > 海外株式CFD

DMM CFD

海外株式CFD

CFD取引なら海外で上場されている銘柄にも投資が可能

海外株式CFD

 

CFD取引は、株式を反映する差金決済取引です。日本のCFD業者に口座開設することで、東証1部上場225銘柄の株式銘柄は全て取引が可能です。

海外株式CFDも主要各国アメリカ、イギリスなどの先進国のCFD取引が可能で、最近では新興国から中国、ブラジルなども取引ができるようになりました。海外株式CFDの取り扱い数は、各業者により異なる場合がありますので、事前に確認しておくと良いでしょう

海外株式CFDの取り扱い時間は、基本的には各国の株式市場が開いている時間帯に対応し、日本では通年を通して午前1時から開催されますが、海外の株式相場では夏時時間と冬時間で始まりの時間が変りますので、事前に調べておきましょう。海外株式CFDで取引を始めるにあたり重要なことは、いかに海外株式の情報を集めることができるかです。

日本国内市場の情報であれば、四季報やインターネットなどである程度は集めることができますが、海外市場の情報はなかなか入手できないのが現状です。海外株式CFDで取引を行うにはいかに海外市場の情報を入手するかが重要で、情報が入手できれば国内市場の取引と同じ感覚で行えますので利用価値のある投資商品であると言えます。

CFD取引の最大のメリットとも言える、国内の取り扱い業者で口座を開設するだけで、世界の市場で取引ができることですが、現状では海外市場の情報を入手することが非常に困難であることが難点です。CFDは日本では普及してから歴史が浅く、取り扱い業者も現物株式やFXに比べると多いとは言えません。

今後CFD取り扱い業者も増えてくる方向で、情報収集面や運用についても充実してくるでしょう。現状では日本でも比較的情報が入手しやすい、国単位での経済動向や株価の動向をもとに、手探り状態で取引を行っている状況です。

海外指数チャートやジェトロにより海外の経済状況を調べ、CFD取引に反映していく方法もあるようです。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ