HOME > CFDの銘柄 > 商品先物CFD

DMM CFD

商品先物CFD

限月制がある商品先物CFDについて紹介

商品先物CFD

 

CFD取引とは、FXのように証拠金をもとに商品や金融証券の売買で生じた差額で決済する取引です。現物取引と異なり、レバレッジを活用して少ない資金でも大きな利益を生むことができます。

このため、CFD取引は個人投資家でも始めやすいといったメリットがあります。デメリットとしては、価格の急変による大暴落などでおおきな損害が生じる可能性があるという点です。

CFD取引にもいろいろなものがあります。株式CFD、株価指数CFD、債券CFD、商品先物CFDなどさまざまです。

商品先物取引というのは、ある期日までに代金と商品の受け渡しをおこなうという取引です。ですが、金や原油などの商品を買ったら、満期日と言われる決められた期日までに決済しなければならないのですが、商品先物CFDは満期日がないため、決済しなくてもいつまでも持ち続けられるというメリットがあります。

商品先物CFDは国内限らず海外でも商品先物取引を対象としているため、世界の主要都市の産業取引所の取り扱い時間によって取引がおこなわれますので、24時間世界のどこかでは必ず取り扱い時間内となっていますので、実質24時間取引可能なのです。またWTI(原油先物価格)のような、本市場では取引されていない銘柄も取引ができるというメリットがあります。

また、銘柄の種類によってはアメリカドル建てでトレードすることも可能となっています。なので、商品先物CFDは通常の商品先物取引よりも有利な条件で取引ができるのです。

商品先物CFDの銘柄としては、金・銀・白金などの貴金属類、WTI原油やブレント原油などのエネルギー類、大豆・小麦・とうもろこしなどの穀物類などがあります。CFD取引業者は『ひまわり証券』『CMC Markets JAPAN』『インヴァスト証券』など多数ありますが、取り扱い銘柄などは業者によって違いますので、口座を開設する際は取り扱い銘柄の数も比較してみるといいです。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ