HOME > CFDの銘柄 > テクニカル分析

DMM CFD

テクニカル分析

CFDのテクニカル分析について紹介

テクニカル分析

 

CFDテクニカル分析とは、ファンダメンタル分析の反対語として用いられることもしばしばありますが、チャートやそのほかさまざまなテクニカル指標というものを利用して、相場の予想を行うことをいいます。テクニカル指標とは、過去から現在までのさまざまなデータを集計、使用して作成された指標です。

このCFDテクニカル分析をおもに利用する取引というと、一般的には短期取引です。一方のファンダメンタル分析は、長期取引の際に重要視されることが多くあります。

ファンダメンタル分析に比べるとテクニカル分析は、最新の情報などが即座に反映されるという特徴があり、そういったことからも短期取引の際によく使われています。また、CFD取引における人気ランキングというものにも注目しておかなければなりません。

こういった人気ランキングは、最近ではインターネット上で検索をかければすぐに情報を得ることができるので便利です。最近の人気ランキングでもよく見られるのは、IGマーケッツ証券です。

IGマーケッツ証券は、実績が日本国内のみならず、世界でも第1位となっていて、日本ではじめてリスク回避機能を持つ取引システムとして誕生したことでもその名が知られています。取引銘柄の数もほかの証券会社と比べると圧倒的に多く、国内最大数を誇っています。

人気ランキングでは、ひまわり証券もよく見かけられます。銘柄数がIGマーケッツ証券と比べると少なくなってしまうという弱点はありますが、直感的取引システムという独自のシステムを取り入れています。

また、国内外の個別株はすべて厳選されたものばかりですから、信頼度が高いという特徴があります。さらに、クリック証券も有名です。

こちらは、ひまわり証券よりもさらに取引銘柄が少なくなっているものの、スプレッドは業界最小水準を誇っています。また、高機能取引ツールが導入されていて、操作のしやすさにおいてユーザーから定評を得ています。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ