HOME > CFDの銘柄 > 要人発言

DMM CFD

要人発言

インデックスに対して大きな影響を与える要人発言について紹介

要人発言

 

CFDトレードにおいてはさまざまな分析の仕方によって相場の動きを予想していくことが、売買のタイミングを決定する上で大切です。要人発言も大きな影響を与えるファンダメンタルのひとつですから各国の政治、経済にかかわっている人の発言には注目する必要があります。

CFDトレードを行う上で具体的に注目すべき要人発言は大統領や首相などの政治家、FRB総裁、中央銀行総裁、中央銀行役員などの金融当局者、経済・財政・金融関係の閣僚や官僚などのものです。これらの要人発言は記者会見などで公式に発表され、その予定は経済カレンダーなどに掲載されているため、事前にチェックしておくことができます。

また、常に誰かが何らかのコメントを発表しているため、報道やインターネットのニュースなどに注目して発言を追っていくことによって、市場の方向が見えてきます。予定されている発表だけでなく、不用意な発言が思わぬ影響を与えることもあれば、意図的にリークされることもあります。

特に日本とアメリカは、意図的に相場を動かそうとして発言する傾向にあります。ヨーロッパでも、これまでは意図的な発言が少ないとされてきましたが、2008年以降は意図的な介入が見られるようになってきたため、注意が必要です。

要人発言によって市場が混乱することもしばしばあり、予測は難しい面もありますが、相場の流れが変わることも多いため、注意してCFDトレードにあたらなければなりません。

要人の一言によって市場が引っ張られるように動いていくことはよくあるもので、これは市場が常に情報を求めているからです。ひとりの発言によって市場が大きく動くため注目していくことは大切ですが、ただ鵜呑みにしてはいけないものです。

なぜそのような発言をしたのか、その人物の立場や発言の時期、また意図といったものを読み解いていくことが、成功へのひとつの鍵となるでしょう。その場の一言で右往左往するのではなく、長期的な相場の方向を見るための参考として役立てるという姿勢が大切です。

 
 
DMM.com証券
DMM.com証券

DMM CFDでは初めての方でも熟練者の方でも取引しやすい厳選8銘柄を取り扱っています。JPN225/JPYやDJI30/USDなどの株価指数CFDとGOLD/USD、OIL/USDなど商品CFDをご用意しております。■期間限定でスプレッド縮小キャンペーン中■クイック入金はCFD業界最多の約370の金融機関対応!

  • 10倍、25倍、50倍、100倍のレバレッジを選べる
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 簡単・便利なクイック入金
  • 厳選の簡単8銘柄
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
 
SAXOBANK
SAXOBANK

システムを提供している会社として有名な会社がSAXOBANKになります。SAXOBANKでは世界中の有名企業の株式CFDを取引する事が出来る様になっているので、取り扱っている銘柄数に関しても非常に豊富となっています。取引種類も非常に豊富となっているので、投資チャンスを自分でじっくりと検討して取引を行えます。

  • 取り扱い数が非常に豊富
  • 取引種類が豊富に揃っている
  • 海外株式CFDの銘柄が非常に豊富
もっと詳しく見る公式サイトへ
 
ページトップへ